よむひとはなすひと

読む聞く見る話す・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

井伏鱒二と寺山修司

コノサカヅキヲ受ケテクレ
ドウゾナミナミツガシテオクレ 
ハナニアラシノタトヘモアルゾ 
「サヨナラ」ダケガ人生ダ


さよならだけが
人生ならば
またくる春は何だろう
はるかなはるかな地の果てに
咲いてる野の百合なんだろう
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

!!知ってます!このサヨナラだけが人生だって。読書しなそうな私も知ってます。

また来る春は、はるかかなたの地の果てに咲いてる野の百合なんですね。
それを求めて人は旅を続けるのでしょうかね。人はいつ旅をやめるのでしょうかね。
もしかしたら、百合の花は足元にあるかもしれないのに。

  • 2005/07/31(日) 20:56:09 |
  • URL |
  • namerou #-
  • [編集]

たとえその花が足元にあったとしても、もっときれいな花がどこかにあるんじゃないかって思ってしまうのが人間ではないかと。
「されば、よきことも悪しきことも、業報にさしまかせて」と言ったのは唯円だったか。

  • 2005/08/02(火) 13:20:34 |
  • URL |
  • tdo #-
  • [編集]

なるほど。でも、もっときれいな花がどこかにあるんじゃないかと探す行為は外に答えを求めてますよね。逆に、きれいな花がほしいなら自分で作ればいいじゃないと思います。

  • 2005/08/03(水) 00:31:30 |
  • URL |
  • namerou #-
  • [編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hurry2001.blog9.fc2.com/tb.php/13-c4ddceb9
このページのトップへ

Search

Information

tdo

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。